くぜらしく

日本を本気で盛り上げたいと思うわけです。

帰国後の決心

こんばんは。

寒くて人肌が恋しいくぜです。

 

下の長文は、去年の11月に書いた文章。まだISDを学び始めたばかりの頃です。クリエイター活動は、主にyoutubeだったり、ゲームの企画作りだったりしますが、最近は活動停止中になってます。いつか別々の道が交わったらいいなと、思いながら今はISDを勉強中。人前で話をし、自分らしく生きるには?という響きはいいが、漠然としたことを伝えたい。漠然としてるのは、私は、あなたがこれが自分らしく生きることですよ、と断定できないから。何が自分なのか、自分らしいのか、ヒントはあげるけど、行動して見つけるのは、あなただ。

 



【これからは、人を応援する側に回りつつ、クリエイター活動を続けていこうと思います】

最近、ISD個性心理学を勉強しています。これは、人の個性を研究してしてきた統計学、そして分類学です。これを最初に学び始めたきっかけは、ただの興味本位でした。ただ自分の直感にしたがって始めました。学んでいくうちに、これって他の人のこと助けてあげられるんじゃ?と思うようになりました。この心理学は、生まれた生年月日で個性がわかるというものです。まったく決めつけるわけではなく、そういう傾向がありますよ、と診断を受けると伝えられます。自分も当然受けたわけですが、すごい納得できる部分がありました。

 

正直、この歳まで生きると、何が得意で〜とかはわかってます。診断もほぼその通り。嬉しかった。自分間違ってないんだって。

ただ、これが曖昧なまま生きてる人もいるわけで、そんな人たちの背中を押してあげたいと思うようになりました。特に、学生ですね。赤ちゃん、幼稚園保育園児、小学生、中学生、高校生、大学生。若い頃から自分を知って、どんどん成長して欲しい。この心理学は、自分だけでなく、相手のことも知ることができます。だから、自分と他人がどう違うのかも知ることができます。ただ距離を置くんじゃなくて、こういう違いがあるんだと理解できれば、距離を置かずに一緒に何かすることが可能だと思います。

ダラダラと書いていますが、要は

日本盛り上げていくぞ!!!

ということです。

日本の時代が、日本人の価値観が変化しようとしているこの時こそ、必要な時に必要な人間になっていたいと思います。

それぞれ役割は違いますが、お互い素晴らしい人生を生きましょう!