くぜらしく

日本を本気で盛り上げたいと思うわけです。

アンドロイドと人間

こんにちはこんばんは。

 

最近はDetroit:become human というゲーム動画にハマってます。だって映画みたいなストーリーなんだもん。スティーブンスピルバーグ監督がちょっと前にready player oneという映画を公開しましたよね。人々は、ヘッドマウントディスプレイ(HMDI)をつけ、仮想現実に入り浸っている世界。SF色がかなりあるんだけど、どこか現実的でもあるあの感じ。未来を想像してみると、決してありえない話とは思いませんでした。

 

ゲームの話に戻すと、人間がアンドロイドに家事などを任せる時代ってそう遠くないと思うんです。今でさえ、お掃除ロボット、ペッパー君などが、今まで人間がしてきたことをやっています。ここにもっと高度なAIが組み込まれたら?

 

私が思ったのは、人とAIって何が違うんだろうということ。中身はまず違いますね。生なのか機械か。思考の部分はどうでしょうか。計算能力はアンドロイドに負けてますよね。何かを作り出す思考は人間が持っている。何かを作るっていうことは、今までのシステムの外側に行かないといけないわけだから、システム通りに動くAIには難しいと思います。

 

単純なシステムならいいでしょう。けどそこに人間の感情を模したプログラムを入れたら??自分はそれがどんどん発展していって、自我が生まれるんじゃないかという恐怖を持ちます。

 

人間は、肌の色や、お金、それ以外のことでも争いを起こします。しかしアンドロイドにとっては、そういうのは関係ない。見た目は親しみやすくするために、人間に似せてますが、中身は違いますから。人間は、肌の色についてもプログラミングするでしょうか?もちろんすれば、そういうロボットが出来上がりますが。

 

私が思うのは、未来のアンドロイドというのは、すごく純粋な気持ち、感情を持ったより頑丈な人間に似たもの、代わるものになるんじゃないかということです。

 

 

そんな未来が来たら

 

自分は共存したいです。