くぜらしく

日本を本気で盛り上げたいと思うわけです。

思考の枠を広げ方

こんにちはこんばんは。

 

絶賛1ヶ月に1000万円稼ぐチャレンジでやりがいを感じまくってます。

 

さて、毎日毎日僕らは鉄板の〜ってくらいに、1000万円のことを考えています。

 

今までの経験だったり、収入から見ると雲泥の差があります。1ヶ月で稼いだことのある金額なんてたかが知れてる。むしろ周りと比べると低いくらい。

 

そんな中でも、考えることだったり、何かに挑むこと(ただの負けず嫌い)が好きなのでなんとかやってます。

 

普通にやっていたんじゃ到達できない金額を設定したわけですが、100万円でも厳しい。そもそも100万円だって1ヶ月で稼いだことないし。

 

前にやった20万円チャレンジは、どうすればいいのかという方法が想像できました。それこそやった方法は、メルカリを使ったし、自分の商品を売る。お金の作り方は、これでいいんでしょう。ただ、大きな金額を作るとなると話は違ってきます。特に短期間でやると、人と同じようなことをやっていては作れない。

 

だから、どんどん考え方を広げる必要が出てきます。一人でやれないと思うかもしれない。自分の商品だけでは、全然足りないと思う。今までとは違う世界に行こうとしているわけですから、今までの自分の世界でやっていたことをしても、その世界には行けません。だから、やったことがないこともする必要が出てきます。

 

宝くじで大金をゲットしたいと、思えばそれをしたらいい。運にまかせるのはどうかと思いますが。アルフレッド・アドラー「安直な成功はない」と言っています。この言葉を聞いて、成長に繋がる成功をしたいと思いました。成功するまでに歩いてきた道が、自分を成長させてくれた。後ろを振り返って見て、綺麗に舗装された道だったら、それくらいの成功だったんでしょう。

 

何か物事を始めるときに、少し目的を膨らませるのも良いかもしれませんね。ストレスにならないほどに。普段考えないことを考え、面白いアイデアが浮かぶかもしれません。そして、その過程を楽しむ!

 

風呂敷を大きく広げると、広げた分だけ思考の仕方が変わるんだというお話でした。

 

読んでいただきありがとうございました( ◠‿◠ )