くぜらしく

日本を本気で盛り上げたいと思うわけです。

行動力の付け方

こんにちは。

 

f:id:destruke:20180411124908j:plain

 

この帯が表紙みたいな本

 

10年後の仕事図鑑を読み終えました。

 

時代の先端を生きてる二人だけあって面白い内容でした。

 

といっても

 

「行動しよう」

「好きなことで突き抜ける」

 

みたいなことは、この二人が今まで書いた本の中でも言っていることで、もちろんこの本の中でも言われていました。

 

堀江さんの「多動力」。

 

できることをいっぱい増やそう。まず動こう。そんな印象を受ける言葉。

 

自分はまず「行動力」が現代の人には必要だと思います。

 

何がしたいか。どうすればいいか。

 

写経ばかり学んできた日本人に必要なのは、一歩を踏み出す行動力

 

行動力の付け方

10年後の仕事図鑑で言われていたことがしっくりときたので紹介します。

 

「今日の夕飯は何にする?」

 

あなたならこの質問にどう答えますか?

 

色々な選択肢を出すことができます。自分で作るのか、スーパーで買うのか、家にあるもので済ますのか。どうでしょうか。

 

そして、なぜ?を付け加えてみてください。

 

どうして自分で作ろうと思ったのでしょうか?なぜスーパーで買うという選択肢を取らなかったのか。

 

料理が好きだから。買うのはお金がかかる。などなど。あなたなりの理由が出てきます。

 

自分の行動に理由をつけていくことで、動機を見つけましょう。

 

そして行動につなげるんです。と、うまく行けばいいんですけどね。

 

めんどくさいスイッチがONになりませんか?

 

けどなー、やっぱりなー。

 

夕飯ぐらいだとこういった面倒くさいスイッチは入らないかもしれませんが、ジムに行くとか、何かに向けて勉強するとか、そういった日常になかったことを始めようとすると、このスイッチと戦わなければなりません。これは誰しもあるもので、面倒臭いと感じたからといってダメな人なわけではありません。

 

スイッチをOFFにする所まで行く

f:id:destruke:20180411131035p:plain

みんな完璧を求めがちです。理想通りにやれなかったらやだな、と思ってしまう。それがスイッチがONになる仕組みです。なので、簡単に言ってしまえば、OFFにすればいいだけなのですが、そう簡単にできませんよね。

 

まずは、スイッチの目の前まで行きましょう!スイッチに触れればすごい!

 

料理で例えれば、まな板を出すとか、包丁を握るとかそのレベル。

 

そこでやめてしまっても大丈夫。自分を褒めてあげてください。

 

今回はここまでできた、というのを自分に言ってあげてください。次は野菜を切るところまでやればいいんです。

 

次元が低い話だと思いますか?そう思ったあなたは素晴らしい。

 

行動できる人ということです。そうしたら次のレベル。

 

多動力ですね!

 

まとめ

色々な方が言ってますが、これからの時代は動ける人、受け身ではない人が活躍する時代がきます。大なり小なりの自分たちのコミュニティができていき、それぞれの自己実現をそこで達成していく時代です。そんな中で、あなたが何ができるのか知っておく必要があります。何をしたいのか今から発見しておく必要があります。

 

まだ見つけてない、わからない人は今からでも十分間に合います。自分の生き方を知って、もっと素晴らしい人生を歩んで行きましょう!

 

ぜひ個人診断を受けてみてください!

オンラインでも個人診断もやってます。

 

最後に

海老蔵さんのブログは知っていますか?

ameblo.jp

さっき見たら1時間に一回更新してる。こういう感じです。使い方なんて自分で作っちゃえばいいんですよ!